お宝情報

A vs An

        
        

A vs An – 正しい使い方知ってますか?
執筆:木下真美


一般的に子音の前にはa(a cat)、母音の前にはan(an elephant)をつけると理解されています。すなわちa、i、u、e、oで始まる単語が続く場合にはanにする必要がある、と覚えている方も多いのではないでしょうか?

すると、hourの場合はa hourになるでしょうか、それともan hourになるでしょうか?答えは、後者です。何がポイントになるのか?答えは「音」です。発音がa、i、u、e、oである場合は前にくるのはaではなくanになります。日本語でvowelsのことを母音、consonantsのことを子音、と「音」という漢字が含まれていますが、これは的を得ています。何故なら、単語がa、i、u、e、oで始まるかだけでなく、音も考慮しなければならいからです。

hourという単語を例にみると、hourの発音はourと同じです。その結果、a hourではなく、an hourになるのです。hourの他にもhonest, honor, heir についても同じことが言えます。

余談ですが、ハーブ草/Herbという単語を発音するときに英国人はhの発音も加えますが、米国人はhを発音しません(erbと発音します)。すると、英国人はa herbとなり、米国人はan herbとなります。両方とも正解だなんて不思議ですね。


株式会社BLA
YouCanListen
統括マネージャー
木下真美